いきものばたけ

  • オーガニックスイカ
  • 朝露のいきもの畑
  • いきもの畑で遊ぶ
  • 山形県庄内にあるいきものばたけ畑全景
  • 無農薬だから息づく生き物たち
  • 子供が思い切り遊べる畑
  • 生き物畑から見える鳥海山
  • 有機栽培の作物
  • ーオーガニックのとうもろこし

ひとも、鳥も虫たちも。
野菜だって、地球だって、みーんな生きている

多様ないきものの息吹が感じられる畑で思い切り遊ぶ子供たち。
収穫した野菜をその場でパクっ!

そんなことを安心してできる畑を作りたくて、農業で生きることを決めました。

農薬・化学肥料を使用せず、地球と共生できる農業に取組みます。

定期宅配BOXご案内はこちら

最新情報はFacebookよりお知らせいたします。

”いきものばたけ”について

2年間の研修を経た後、2015年より鳥海山の眺めが素晴らしい山形県遊佐町で畑を借り受け新規就農いたしました。季節に合わせた多くの品目を栽培し、ご家庭やレストランに直接野菜・果物をお届けいたします。

【住所】
〒999-8437 山形県飽海郡遊佐町藤崎字家ノ上13
【電話】
090-7708-3853(中村雄季)
【メール】
info@ikimono.farm
【Facebook】
https://www.facebook.com/ikimonobatake/

いきものばたけ写真

■作物

農薬・化学肥料を使用せず、約40品目の野菜栽培に挑戦中。
スナップエンドウ、ウリ、インゲン、エダマメ、オクラ、かぶ、カボチャ、キュウリ、ケール、ゴボウ、コールラビ、さつまいも、里芋、ししとう、じゃがいも、春菊、スイカ、ズッキーニ、セロリ、二十日大根、チンゲンサイ、トウモロコシ、ミニトマト、ナス、ニラ、ニンジン、ニンニク、ネギ、クレソン、コリアンダー、フェンネル、バジル、パセリ、パプリカ、西洋白茎ふだん草、ほうれん草、本金時菜豆、落花生、シカクマメ、水菜、メロン、サニーレタス など

■いきものばたけ 百姓紹介

中村雄季
中村 雄季

埼玉県入間市出身。大学在学中から環境問題に興味を持ち、地球への負荷が少ない生き方を模索。東京でWEBのディレクター職を6年半経験した後、フリーランスのWEBデザイナーに。
就農を決意し、2013年に妻の地元・山形県庄内地方に移住。(有)パイロットファーム、遊佐町の農家での研修を経て、2015年に就農。
たった一人で2棟のビニールハウスを建てるなど「何事もまずやってみる」姿勢で前のめりに活動中。
【Facebook】 https://www.facebook.com/y.n.yukinakamura 【Instagram】 https://www.instagram.com/nakamurayuki1982/

中村 早弥香
中村 早弥香

山形県酒田市出身。東京の大学に進学し、広告会社の制作ディレクターとして勤務。長時間労働で本来一番大切なはずの「食べること、暮らすこと」がおざなりになる生活に疑問を持ち、自然と調和した暮らしを志すように。
2013年に夫と共にUターン。2015年に長女を出産し、2017年に就農。筋肉痛と闘いながらも、自然の中で働く喜びを感じる日々を過ごしている。
【Facebook】https://www.facebook.com/sayaka.nakamura.946